プロフィール
fobook
fobook
Fabulous OLD BOOK
〒650-0011 神戸市中央区下山手通4-1-19 西阪ビル4F
※地図&アクセスはこちら
078-327-7883
水曜定休 13:00~19:00
2017年9月6日(水)・13日(水)・20日(水)・27日(水)休業予定
http://www.fobook.com/
(1)ショップブログ
☆最新情報はショップブログをご覧ください☆
(2)商品ブログ
(3)スタッフ雑記
< 2013年11>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

クリスマスフェアが始まりました

2013年11月28日

今日、アメリカでは感謝祭(Thanksgiving Day)の日なのですが・・・

ファビュラス店内では、クリスマスフェアが始まりました。



毎年恒例のクリスマスツリーkirakria2kirakira




キリスト教圏の国から来た絵本を扱っているので、
クリスマスを描いた絵本はたくさん在庫しています。
また、ゆっくりご紹介していきますね。

ツリー用 アンティークオーナメントもいっぱい。
絵本から飛び出してきたような、可愛いデザインがいっぱい。





こちらのマッチもオーナメントです。


クリスマスモチーフドリームペッツもありますよ~





ガールスカウトワッペンも、クリスマス柄がいっぱい。




クリスマスの小さなプレゼントにも素敵。
殆どの物が一点モノなので、気になる物はお早めにicon12
  

Posted by fobook at 21:29Comments(0)ショップ

「第7回絵本講習会」報告

2013年11月26日

11月24日(日曜日)
第7回目の絵本講習会が無事終了いたしました。




テーマは「Beatrix Potter」ビアトリクス・ポターという事で、今回も沢山のポター作品が並びました。
※今回ご紹介している画像は、講師の矢野先生のコレクションの一部です。





有名作品『ピーターラビットの物語』



1910年代~1920年代頃に出版されたと思われる布本など、様々なピーターラビットがありました。




アメリカで1904年から出版された海賊版のピーターラビットシリーズ




1971年に「いしいももこ」さん訳で、出版された福音館書店のピーターラビットなど。




ピーターラビット仕掛け絵本




1906年に出版されたオリジナル版と1913年版「The Story of Miss Moppet」




オリジナル版は広げて楽しめるパノラマ本になっており、小さいサイズの財布型になっています。







1906年に出版されたオリジナル版と1916年版「The Story of A Fierce Bad Rabbit」




こちらもオリジナル版は、パノラマ本になっています。




パノラマ本として出版された理由の中に、お話の内容から、他の作品よりも低年齢の子供達が見る事を想定して、楽しめる形で出版したとの事があるようです。

他にも、1971年に出版されている「THE SLY OLD CAT」が、パノラマ本で出版される予定であったようですが、様々な理由(書店などが扱いづらいなど)で、通常の形で出版されたようです。




1928年 PETER RABBIT'S ALMANAC FOR 1929 アメリカ版
ピーターラビット年鑑(暦)
イギリスとアメリカで出版されていますが、出版された数が少ないのか?
貴重本になっているようです。


以下、ポターのシリーズ本など。















1929年にアメリカで出版された「THE FAIRY CARAVAN」など、この頃になると、アメリカでの人気がかなり高かったようで、イギリスは遅れての出版になっているようです。




1917年に出版された『APPLEY DAPPLY'S NURSERY RHYMES(アップリ・ダプリのわらべ唄)』
1905年にポターの婚約者でもあり、ポター作品の編集を担当していたノーマン・ウォーン(フレデリック・ウォーン社を引き継いだ3兄弟のうちの一人)が急死。
その後の作品は、フレデリック・ウォーン社のハロルド・ウォーン(長兄)が引き継ぎます。
※映画『ミス・ポター』でも描かれています

その後、1913年にポターはウィリアム・ヒーリスと結婚し、農場などの仕事を行うようになり、フレデリック・ウォーン社から、毎年出版されていたポター作品は止まってしまいます。
しかし、1917年にハロルド・ウォーンが横領の罪で投獄され、危機に陥ったフレデリック・ウォーン社を手助けするように出版されたのが、『APPLEY DAPPLY'S NURSERY RHYMES(アップリ・ダプリのわらべ唄)』でした。

この作品は、婚約者であったノーマン・ウォーンと共にポターが作り上げた作品でしたが、ノーマン・ウォーンが急死した為に、完成はされなかったようなのですが、フレデリック・ウォーン社の為にポターが完成させ、出版されたようです。


その後、子供が居なかったポターは、彼女の死後の出版権をフレデリック・ウォーン社に残したようです。





△ 実際に本を手にしてご覧になっている参加者の方達


ご参加された方々のお陰で、絵本講習会は無事開催出来ました。感謝いたします。





今回も、多く絵本作品をお持ち頂き、楽しいお話を聞かせて頂いた矢野先生
有難う御座いました。

半年後くらいになるかと思いますが、また、こういった機会を持ちたいと考えています。
皆さまのご参加をお待ちしております。
  

Posted by fobook at 12:30Comments(0)講習会

阪急沿線情報紙『TOKK(トック)』

2013年11月13日

阪急(阪急電車)沿線情報紙『TOKK(トック)』11月15日号で、
ご紹介いただきました。




今回の特集は、「ワクワク本屋さんぽ」
阪急沿線の個性豊かな本屋さんを、ジャンル分けしながら、
4ページにわたってご紹介しています。

秋は読書にピッタリな季節です。
今号のTOKKでは、カフェ併設の本屋さんや、
個性的なお店がいっぱい掲載されていました。
素敵なガイドを持って、本屋さんをはしごする街歩きもいいですね。

▽こんな感じで配布されています(阪急電車・三宮駅)



  

Posted by fobook at 22:10Comments(0)雑誌掲載

「秋のいたやどばあちゃんまつり 2013」

2013年11月12日


<画像をクリックすると大きく表示されます>


「秋のいたやどばあちゃんまつり 2013」 に参加します。
※「いたやどばあちゃん」は場所のお名前です

Fabulous OLD BOOKは、
60年代アメリカの小学校などで使われていたポスターや、
ガールスカウトのワッペン、ピンバッジなどを販売予定です。
今回、絵本はほんのちょっと・・・の予定です。あしからず。


日時:2013年11月16日(土) 11:00~17:00
場所:いたやどばあちゃん
神戸市長田区庄山町4-1-14 板宿駅より徒歩7分

昭和な一軒家のギャラリースペースにて
いろいろなジャンルのお店屋さんと作家さんの展示や
アコースティックライブで、のどかな秋まつりを開催します。

企画:いたやどばあちゃんまつり実行委員会

出店者
〈フード〉
・喫茶シロクマ(珈琲とドリンク)
・かばくんカレー(自家製カレー)
・朝の研究所(もっちり朝食シフォン)
・ヒカリノmutsu cafe(自家製天然酵母パン)
・おひまる&mayai(自家製酵母パンとアクセサリー)
・かもめ食堂(お弁当)
・ボンバーの八百屋(兵庫県産有機無肥料無農薬自然農野菜)

〈物販と作品展示〉
・Fabulous OLD BOOK(古絵本と雑貨)
・淡路屋(おもちゃと駄菓子)
・しろくまともこ(しろくまグッズとフリマ)
・アンコエラン(皮革小物とベビーシューズ)
・靖工房(木の食具とOSSAN、ワークショップ)
・アイアイ堂(手作り小物)
・ラムネジャンクス(古道具とアジア雑貨)
・ARTISTS(羊毛フェルト動物とアクセサリー)
・Ma petite brocante
(蚤の市で見つけた小物や手芸材料、aqui手作り小物)
・映扇書院(書とオリジナル作品)
・消しゴムはんこ雑貨 三日月や(てぬぐい、布雑貨、紙雑貨)
・ハタオリ(ハタオリ作品の展示と販売)
・ピニャ子(手作り雑貨)

〈ライブ〉
14:00~ おおたけ なおこ
歌ったり踊ったり自作絵本の読み聞かせをしています。
今回はちょっと早いけど、クリスマスの紙芝居します。

16:00~ 瀬戸信行:クラリネット×田島隆:ギター&タンバリン
ちんどん屋から辺境音楽まで…
路上のクラリネット吹きと、 自作タンバリンを
自在に操るオモロギター弾きの二人組。



大きな地図で見る  

Posted by fobook at 21:21Comments(0)参加イベント

雑誌『ステーション』12月号(コープこうべ発行)

2013年11月10日

コープこうべ発行の雑誌『ステーション』12月号に掲載していただきました。
>>公式サイト





特集は、「三宮&元町 お楽しみ散歩」です。
三宮~西元町近辺の、新しい本屋さんや、
人気のカフェやレストランがたくさん掲載されています。


今回は、11月28日に登場予定の、絵本よりも雑貨を中心に
(クリスマスカードや、ツリー用オーナメントなど)と
クックブックをご紹介していただきました。

雑誌『ステーション』は、
100ページを超える、カラーページいっぱいの雑誌なのに、
価格は、なんと215円!お買い得~♪
コープ各店や書店にて、ぜひお買い求め下さい。  

Posted by fobook at 22:46Comments(0)雑誌掲載

感謝祭(Thanksgiving Day)と料理本フェア

2013年11月05日

『感謝祭(Thanksgiving Day)と料理本フェア』を始めました。

感謝祭の象徴「ネイティブアメリカン(インディアン)」をテーマにした絵本と雑貨を集めました。






由来は「イギリスからの移民が収穫を神に感謝」
「越冬を助けてくれたネイティブアメリカンへの感謝」などの諸説があります。


家族や友人が集り、伝統的な食事を楽しむ事もあるので、
毎年、古い時代のCOOK BOOK(料理本)もたくさん集めていますよ。






アメリカでは、11月の第4木曜日。
今年は28日でしょうか~


フェアは、11/26迄です。ぜひ、お早めにお越し下さい。
※11/28からはクリスマスのフェアが始まりますよ!  

Posted by fobook at 00:41Comments(0)ショップ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE
このページの上へ▲